産後の体形をスリムにするには、いつからダイエットをした方がいい?

早く元の体形に戻りたい!

妊娠と出産は、女性にとっては人生の一大イベントです。この2つを経験した女性の体には、大きな変化が起こっています。骨盤が大きく開いていて、体つきもふくよかになっていますよね。それは妊娠と出産の準備の為に身体がそう変化したのですから、とっても自然なことなんです。でも、若いママたちは一刻も早く出産前のスリムな体形に戻したいと思うもの。ダイエットはやる気が出た時に始めたらいいのですが、産後ダイエットの場合はタイミングが最重要なんですよ。

一番いい時期っていつ?

出産後半年くらいの女性の肉体は、妊娠と出産で増えてしまった体重やむくみをスムーズに落としやすい状態になっています。それまでには産後ダイエットを始めておいた方が楽に体形を戻せますよ。赤ちゃんを産んでから大体1か月くらいは安静にしていないとダメなので、タイミングとしては1か月検診が終わった辺りがちょうどいいでしょう。この時期なら身体も十分回復していますし、赤ちゃんのお世話にも少しずつ慣れている頃ですよね。

骨盤のゆがみも治すべき

出産してから大体半年間くらいまでは、ある程度は自然に体重が落ちていくようになっています。でも、よりきれいに痩せるには意識したダイエットメニューが重要です。骨盤の方も、妊娠中から変化し始めて左右に偏ったりゆがみが出て来ます。骨盤のゆがみの方も、なるべく産後数か月以内に戻るようにすることで、よりダイエットの効果を高めることができますし、お腹の出っ張りが目立たなくなります。骨盤を矯正する場合は、バストアップや月経不順にも効果のある骨盤スクワットや、体力がなくてもできるヨガがいいでしょう。

フェアリーレシピは、飲むだけでバストアップ効果が期待できるバストアップサプリメントです。飲むだけなので、楽にバストアップ効果が得られます。